不動産のことでお困りのときは、まず当店へ何なりとご相談ください!!お客様に「よかった」と喜んでいただけるよう「安心」のまごころサービスを心がけています。

お問い合わせリストを見る
キーワード検索
詳細検索
売地
新築住宅
中古住宅
マンション
不動産無料相談
不動産の有効活用は大きなお金が動くだけに、様々な事に気をつけなければなりません。
法的な知識や、不動産・税務に関する知識は必要不可欠です。
また安心して有効活用ができるよう、不動産業者選びも慎重に行う必要があります。
当社は、地元の皆様のご期待にそえるよう様々な角度から比較検討し、最良の方法をご提案させていただきます。
不動産の事でわからないこと、不安に思っていること何でもかまいませんのでお気軽にご相談下さい。
不動産相談
収益を生む土地と、生まない土地
不動産を多く所有されている方は、固定資産税だけでも相当な負担となります。賃貸マンションやアパートなどを建てて家賃収入などで、負担を軽減するのが一般的ですが、立地や周辺環境などで大きく収益が変わります。また、投資に対してのリスクとリターンを考えずに有効活用を行えば、大切な資産を失いかねません。
収益を生む土地と生まない土地の見極めがとても大切になります。
藤江不動産では、長期的な安定を得られるようきめ細かく個別のご事情や状況に応じて適切なご提案をさせていただきます。
事業用借地権
土地を貸し、借主は法律で定められた期間借りる方式です。
一定期間(10年以上20年以下)は、土地を自由にできませんが、契約期間が終了すれば元の状態になって戻ってきます。自己資金がほとんど必要なく、賃貸経営ができるのが最大のメリットです。
建設協力金方式
テナントが建設協力金を保証金として差し入れ、その資金を基礎にテナントの希望する建物を地主様名義にて建設を、その建物をテナントに借りてもらう方式です。建物が地主様のものになるので建物の固定資産税などの負担が発生しますが、減価償却などにより事業借地などよりも実際の収益が多くなります。 幹線道路沿いの土地での利用が一般的になります。
建物一括借り上げ
所有不動産の上に、地主様名義にて建物をたてその建物を企業に一括借り上げしてもらう方式です。
工場勤務などの、労働者向けの社宅に利用されることが一般的です。
等価交換方式
・隣地との境界の形状の悪い部分を同一面積で交換したい
・借地権と底地を交換したい
など、固定資産である土地や建物、借地権などの資産と交換したときは、譲渡がなかったものとする「固定資産税の交換の特例」があります。これらの取引は個人同士で行うと、公平な判断ができずにトラブルになることが多く見受けられます。一度、当社にご相談下さい。
不動産相談

地域に根付いた不動産業者 知多群東浦町の藤江不動産
【対応エリア】知多郡東浦町を中心に、大府市・東海市・刈谷市・半田市・阿久比町・常滑市など知多半島全域
【業務内容】不動産仲介・建設業・宅地分譲・新築分譲住宅・賃貸業などの不動産業務全般

宅地建物取引業協会会員 全国宅地建物取引業保証協会
株式会社 藤江不動産
〒470-2105 愛知県知多郡東浦町藤江上廻間137
電話番号:0562-83-2665 FAX番号:0562-83-0148
営業時間:午前9:00〜午後8:00
会社案内 》 ■プライバシーポリシー 》

athomeWEB

フリーダイヤル
copyrights FUJIE-ESTATE

ページトップへ